健康

ストロンチウム90の浄水器を探しました。

投稿日:

今回は普段このブログではちょっと書かないような内容になりますが、どうしても書かずにはいられませんでした。
皆さんもすでにストロンチウム90が関東に大量に降っていたというニュースは見られましたでしょうか?
政府はここまで隠していたのか、ほとほとあきれました。
昨年2011年3月から2011年12月までの長期間のデータをまとめておいて、発表したのは今週の2012年7月末です、なぜこんなにも調査が長期化したのか信じられません。

ストロンチウムは骨に蓄積する。危険性はセシウムの300倍

また、文部科学省は「濃度は、放射性セシウムに比べて非常に低く、健康への影響はほとんどないと考えられる(NHKニュースより引用)」と発表しています。
世界の放射能研家からはこの考えに対する異論がすでに大量に出ており、
「ストロンチウム90は骨に蓄積されて体内に長く留まるため、放射性物質のなかでも人体に対する危険が特に大きい物質」
「危険性はセシウムの300倍ともいわれています。人体に入ると骨に蓄積し、内部被曝によって、骨髄腫や造血機能障害などの難病を高い確率で発症させかねない」
などの「危険である」とハッキリ意見を述べる専門家もたくさん出てきています。

まずはストロンチウムの浄水器を探した

もう政府と危険性を訴える専門家のどっちが正しいというレベルではなりません、自分の身は自分で守るしかありませんから。
ストロンチウムやセシウムへの浄水効果がある浄水ポットを探したところ、「日本放射線安全管理学会」の調査結果により、以下のクリンスイという浄水ポットなどの放射性物質の除去効果が確認されていることがわかりました。
飲料水は買ってくるとしても、料理などで必要になる最低限の水はこういう浄水ポットでまかなおうと思います。
これが三菱レイヨン社のクリンスイです。
IMG_0911
まだ市場に在庫もあるようです。前回の放射性物質騒ぎでもこの商品は売り切れになりましたので、交換用のフィルター含めできるだけ早く買っておいたほうがよいです。

その他、放射性物質対策でよさそうなものがあったら、随時取り上げていきたいと思います。
ふだん、パソコンやら電化製品やらを取り扱ってるボクが、まさか浄水器について書くとは思いませんでしたが。。
もう政府や誰か他人を信用していては行けないのかもしれませんね。
8/8追記:
浄水器で浄水した水でも完全に放射性物質を取り除ける保証もありませんので、みなさんやはり料理用でも購入したお水を飲んでいるかたが多いようです。
料理用含めた水を全てペットボトルで購入すると、家族用ですと毎回2,3本の2リットルペットボトルを買うことになり大変になります。そのため、最近家庭でウォーターサーバーを導入されるところが増えているようです。特に小さな子供のいる多くの家庭が導入しているとのことでした。
以下のアクアクララという会社が、放射性物質の混入などしっかりした調査をしていて、安心感から一番売れているようです。
アクアクララ

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

トゥルースリーパー | 人生の半分の時間を幸せにするモノ

年間10回はテレビでふと耳にするモノ・・・。 その名も「「トゥルースリーパー」を買ってみました! ■今回買ったものデータ   品物  :トゥルースリーパープレミアム    …